RECRUITING BLOG

リクルートブログ

伊勢社員にインタビュー(設計部:関口さん)

◆ 伊勢住宅で働く社員に日々の業務や仕事への想いについて、お話を伺いました ◆

設計部:関口さん 35歳 男性

前職:設計事務所

伊勢住宅入社日:2018年4月(勤続5年目)

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

Q.ある日の1日を時系列で教えてください

【お客様対応のある土日】

8:30 出社→社屋の掃除

9:00 建売住宅のエスキース

10:00-12:00 お客様との設計打合せ

12:00-13:00 昼食

13:00-15:00 お客様との設計打合せ

15:00-17:00 お客様との設計打合せ

18:00 お客様と打ち合わせした内容のまとめ業務

19:00 退社

Q.日々の業務の中で1番力を入れていることは?

物件図面の作成作業ですね。お客様の要望にできるだけ応えられるよう、頑張っています。最近はインスタなどで気に入ったデザインを見つけられる方が多く、ご希望に近づけられるよう、徹底的に調べて探します。あと、接客スタイルは自然体を心掛けています。気負わず、構えず、話しやすい奴だな、と思ってもらえたら嬉しいですね。

Q.仕事で苦労した経験は?

そうですね、やはりお客様の要望と現実の擦り合わせでしょうか。家を建てるお客様はたくさん夢を持っておられます。しかし土地の大きさや形状、ご予算には限りがありますので、どうしてもある程度の妥協が必要な場合もあります。何度も図面を作り直して、ご納得頂ける図面を完成させるのに日数がかかってしまう時ですね。

Q.仕事でやりがいを感じるポイントは?

物件が完成してお引渡しする時です。直接喜びの声を聞くと、満足してもらえて良かったなと心から嬉しくなります。先日もお客様から「良い間取りで生活しやすいですよ」とおっしゃって頂き、ホッとしましたね。

Q.社内の仲間たちとの思い出エピソード

【同僚】最近では、営業部の3名とキャンプに行きました。薪割りからする本格的なBBQで、夕方まで火を囲み談笑したのが良い思い出です。風下に居たKさんに煙が全部行き、咳込んでるのがツボにはまって大笑いしました。楽しかったのでまた行きたいですね。

Q.なぜ伊勢住宅への入社を決めましたか?

伊勢住宅に決めた理由は、仕事内容です。以前勤めていた会社ではお客様との面談は無く、ひたすら言われた通りの図面を作り続ける仕事でした。だから、自分で考えてプランを作りたかったんです。伊勢住宅では、設計者とお客様が何度も何度も打合せをし、想いを形にしていくのがメインの仕事です。やりがいが全然違いますね。

Q.入社してからわかった、伊勢住宅のオススメ(お気に入り)ポイント

本来、設計は残業が多い仕事ですが、伊勢住宅に入ってからは早く帰れる日が増えました。子供も居るので、起きている時間に帰れるのはありがたいですね。あと少人数の部署だからこそしがらみが少なく、黙々と仕事が出来るので居心地は良いですよ。

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

Q.新しく入社する同僚にかける言葉をお願いします!

自社の建売住宅の設計では、自分の考えたデザインやプランが実際の建物になります。お客様から依頼される自由設計の物件では、その想いを一緒に形に作りあげ、理想の住まいを完成させます。とてもやりがいのある仕事だと思います。頼りになる上司と先輩が助けてくれるので、安心して働けますよ。