RECRUITING BLOG

リクルートブログ

伊勢社員にインタビュー(戸建営業部:早川さん)

◆ 伊勢住宅で働く社員に日々の業務や仕事への想いについて、お話を伺いました ◆

戸建営業部:早川さん 28歳 男性

前職:リフォーム営業

伊勢住宅入社日:2021年2月(勤続1年目)

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

Q.ある日の1日を時系列で教えてください

【お客様対応のある土日】

8:30 出社→社屋の掃除

9:00 お客様資料の作成

10:00-11:00 商談

12:00-13:00 昼食

13:00-15:00 現場事務所にて待機(過去のお客様にTEL、アポ取り)

15:00-18:00 お客様との打合せ

18:00-19:00 次回商談の準備(資料作成)

19:30 退社

Q.日々の業務の中で1番力を入れていることは?

まだまだ1年目の新米です。偉そうな事は言えませんが、常に明るく受け答えをし、周りの空気を読んで何か手伝える事はないかを探す努力をしています。それが自然と身に付けば、結果お客様を喜ばすことができると信じています。

Q.仕事で苦労した経験は?

不動産業界はまったくの未経験でした。やはり知識を習得するための勉強に苦労しています。YouTubeで専門用語の紹介を検索したりしていますね。上司も先輩も、色々な事を投げかけて教えてくださいます。勉強、勉強の毎日です。

Q.仕事でやりがいを感じるポイントは?

学んで得た知識をお客様にお伝えして「なるほど!」と納得頂いた時です。すごく嬉しくなります。その後の「ありがとう」の言葉が最高ですね。

Q.社内の仲間たちとの思い出エピソード

【上司】年末、営業のメンバーで話をする機会があったのですが、直属の上司が「よく頑張った!」とストレートに褒めてくれたんです。ささやかな事ですが、「嬉しいな、また頑張ろう」と思いました。

【同僚】最近は休憩時間の動画撮影にハマっています。先輩のKさんとは、先日バナナの皮を見つけて転ぶネタを撮影しました。大笑いしながら、リフレッシュできる時間ですね。

Q.なぜ伊勢住宅への入社を決めましたか?

以前の会社の上司が不動産業界に居たことがあり、よく話を聞いていたんです。不動産販売の達成感の高さに興味を持ちました。前職は販売エリアが広く、売ってしまえば終わりみたいな社風でした。ですから地域に根付いた会社が良かったんです。『地域密着の不動産』、伊勢住宅がピッタリでした。

Q.入社してからわかった、伊勢住宅のオススメ(お気に入り)ポイント

不動産業界ってただただ厳しく大変なイメージでしたが、良い意味でギャップがありました。大きな声では言えませんが前職では「騙してでも売ってこい!」と叱られていたんです。しかし、伊勢住宅では「騙して売るな!」なんです。驚くほどクリーンでしたね。そこが、ありがたいなと思っています。

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

Q.新しく入社する同僚にかける言葉をお願いします!

上手く馴染めるかな?とか、不安ですよね。明るく優しい人、厳しくも丁寧に仕事を教えてくれる人、様々なタイプの先輩が居ます。自分にも合う人がきっと見つかりますよ。僕は小さな子供が居るのですが、休みも確実に取れるので子供と過ごす時間も増えました。皆さんがイメージしているよりも、良い会社だと思います。お気軽に、受けに来て下さいね。