RECRUITING BLOG

リクルートブログ

リフォーム工事の施工事例

今回は、店舗のテナントでのリフォーム工事の施工事例を一つご紹介します。

店名は「バーシード」、場所はJR天満橋から北方向へ徒歩5分、天神橋筋商店街の一本東側の道に面したオーセンティックバーです。

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

ミシュランのビブグルマンも受賞されている橋本健一氏がオーナーで、2012年に当社にご発注いただき、設計部長が直接担当させていただいた物件です。

工事前の現況写真です。元々は異業種の店舗が入っていました。

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

まずは現地調査を行い、平面的な空間の寸法と天井高・床段差を採寸します。同時に電気・給排水・ガスの配管経路やメーターの位置なども調査します。このお店は半地下で、道路から階段を降りて店舗の入口にたどりつくというのも特徴的です。

最初に現況図の作成から取り掛かります。それをベースに施主様と打ち合わせた内容を落とし込み、リフォーム後の図面を作成します。とちらのバーのデザインコンセプトの一番が長さ8m以上に及ぶ無垢材のカウンターです。

そして壁面全体に作られたボトル棚。座った時の視線の角度や椅子の高さを総合的に計算し、カウンターの床からの高さや奥行きを設定します。またボトル棚も強度を確保しながら、本数やレイアウトを考えて格段の寸法を検討していきます。それに伴い、厨房機器の配置なども設定します。これらが、この店舗における最も重要な部分です。店舗の改装工事の場合は、そのオーナーや店主様がそのお店で一番強く考えられている想いを最大限のカタチに作り上げることが求められます。「バーシード」においては、このカウンターとボトル棚なのです。

カウンターは、長さ・奥行・厚さの希望を伺い、図面は出来上がりました。最後にこのカウンターを探すことが最も難しい課題でした。その時に設計部長が訪れたのは、摂津市鳥飼銘木町でした。「銘木町」と付く地名は全国でも摂津市にしかなく、そこは銘木を扱う数十の業者が集まっており、日本有数の銘木の販売や取引が行われている地域になります。その中で見付けたのが、こちらのカウンター材です。

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

材種はアフリカンイエローの片耳付き天板です。「耳」とは、丸太の一番外側の樹皮が付いていたデコボコした部分を指します。その耳と呼ばれる部分の形を残して制作する銘木のことを、「耳付き」と呼びます。銘木問屋を探し回って、この天板を見付けた時「これだ!」と思い、その場でオーナーに連絡し、ご了解いただき、即時に買い付けた逸品です。天然の材料というものは、それぞれが世界に一つしか存在しません。すべてが違います。イメージ通りのものが見付からない場合もあります。今回は正に天恵と言えるほどの素晴らしい材料を手に入れられたことは、建築の作り手としての望外の喜びでした。施主様が想像されていたこと以上の仕上がりに出来たこと。完成した実物を目にされた時の大変喜ばれた顔は今も思い出されます。

高石市 伊勢住宅 採用 求人 募集

実は、建築の仕事の素晴らしさはここで終わりではありません。バーシードに来店されたお客様が、カウンターに座ってとても幸せそうに素敵な時間を過ごされている。この情景こそが最終形なのです。

最近では、店舗を掲載したサイトに口コミも書かれます。そこでも評価いただくと本当に嬉しくなります。実際、「バーシード」は食べログの「天満 バー」で検索すると一位二位を争う高評価です。建築に携わることでの大きな喜びを、当社の建築技術者は存分に味わうことができるのです。